最近はまっている熟女系の大阪デリヘルの魅力

Delivery Health

堺の熟女デリヘル嬢の魅力とは

可愛らしい女性

私は以前からピンサロ店、店舗型ヘルス店、そして大阪の堺や梅田のデリヘル店やソープランド店など様々な風俗遊びを行っています。
現在もこれらの様々な風俗遊び、風俗店通いを続けており、毎日風俗店の事ばかり考えてしまう事もしばしばあります。
そんな根っからの風俗マニアである私は、最近熟女系の大阪デリヘル店にはまっています。
以前は熟女の風俗嬢はどちらかと言うと敬遠して毛嫌いしていた私ですが、年齢が30代後半に差し掛かって自分自身の考え方も変わり、熟女系デリヘル嬢のむっちり体型で大きなお尻、迫力のある太ももにすっかりはまってしまっています。

先日も私は行きつけにしている巣鴨にある熟女系デリヘル店に在籍して大阪デリヘル嬢として働いているお気に入りの46歳のむっちりエロ熟女系デリヘル嬢を電話予約して指名し、巣鴨のラブホテルでしっぽりと彼女とプレイを楽しんできました。
私がお気に入りにしている巣鴨の46歳の熟女系の大阪デリヘル嬢は46歳には見えないギャルっぽい美貌とGカップの完璧巨乳、大きなお尻、太い太ももなど、非の打ち所が無い素晴らしい熟女系デリヘル嬢で、私は彼女の唾液まみれのフェラ、むちむち太もも素股、そしてエロい匂いのするマンコを舐めながらのシックスナインで3回も制限時間内に射精して満足する事が出来ました。

男性が梅田高級風俗へ行くきっかけとして多いのは、風俗の無料券や割引券などを友人からもらったときです。男性に限ったことではないですが、人間は「お得」という言葉にとても弱く、たとえ利用する気があまりなかったとしても、お得というだけでついつい利用してしまうことがあります。
そして、風俗というのは男性にとってやや後ろめたさのあるサービスです。とりわけ日本人はお金のことを汚いと思う傾向にあるため、お金を利用して梅田高級風俗のサービスを受けることは総じて好まれません。
ですから風俗へ行くには何かやむを得ない口実が必要なのですが、風俗の無料券や割引券はそんな口実を作るのに最適です。
「お得な無料券を使わなければもったいない」「せっかく割引券があるのだから」と、あれこれ口実をつければ、風俗にいく便宜をはかることができます。傍から見れば「一体誰に言い訳してるんだ」ということになりますが、男性ならばそんな口実を欲しています。
ですから、男性は友人から風俗の無料券や割引券をもらうと、口では「行かないよ」と言いつつも楽しみにしているのが本音です。
男性がそんな風に考えているのはいかにも肝が小さいと感じるかもしれませんが、男性が風俗を楽しむにはやはり口実が必要なのです。

私は現在32歳の男性です。未だに独身ですので、たまに夜遊びをして風俗を利用したりします。実は、数年前まで海外で暮らしていました。今まで暮らしていたのはアメリカ、カナダそして中国です。それぞれの国で風俗に対する考えが違い、それが文化の違いと言えると思います。
海外で暮らしているうちに、自分の母国である日本の風俗史に興味を持ちました。そして様々な本を見ているうちに、日本の江戸時代から明治まで隆盛を誇った吉原について知ることになりました。今日はそんな吉原から見える日本人の国民性を記したいと思います。
吉原とは当時、最大の歓楽街で、いわゆる売春を合法にできる場所として政府から認定されていた街です。そこで働く女性は両親の借金を返済するためなど、お金のために働いていました。
しかし、自由に働けたわけではなく、働くためにはきちんと国に登録する必要がありました。どういう身元なのかも書類として残りました。また定期的に性病の検査を受けるようになっており、国できちんと衛生面でも管理していたことが良くわかります。この辺りが日本人の管理能力の高さかもしれません。昔から組織を作り、それを管理する能力に長けていたといえます。

素晴らしいデリヘル嬢とは


梅田高級デリヘルで今まで感動したこと。
それはサービスがとにかく素晴らしい女の子に当たった時。顔はまぁまぁだったけど、今までで一番満足しました。
そのサービス内容。まずは彼女から感謝の気持ちが伝わってくるお礼と挨拶。
言葉遣いもかなり丁寧でした。
そして時間を稼ぐようなことはせず、すぐさまフェラを始めてくれたんですね。仁王立ちしている私の前にひざまずき、上目遣いをしながらのフェラは最高の一言。
「どうぞ口の中へと出してください」と言われ、そのまま口内射精するまでしゃぶり続けれらました。
出した精液は一滴残さずゴックン。
「ごちそうさまでした」と笑顔を見せてくれる彼女が愛おしくなっちゃいましたね。
ペニスが回復するまでの間は、ベッドで抱き合って濃厚なキス。彼女の唾液が次々に口へと注ぎ込まれます。
まるで恋人同士みたいな時間が過ぎていきました。
ペニスが大きくなってくると彼女は全身リップを開始。金玉や肛門まで舐めてくれる彼女。四つん這いにされてお尻を大きく開かれ、アナル舐めされた時は恥ずかしかったですが…。69では私が舐めやすい様にと常に気を遣ってくれていました。
そんな彼女は愛液の量が凄かったんです。舐めていた私の顔がビショビショになるほど。
「ごめんなさい…」と謝る彼女。謝る必要など無いのですが、顔を汚してしまったと反省。
柔らかいハンカチで綺麗に拭き取ってくれます。そのハンカチを「良かったら記念に…」と笑いながらプレゼントしてくれました。その後対面座位でキスしながらの素股でフィニッシュ。
「まだ時間残ってますよ!」とイッたばかりでしたが、フェラをしてなるべく早く勃起させようと頑張ってくれます。
何とか大きくなったペニスを美味しそうに舐め続け、私は彼女の手コキとフェラによって3度めの射精。
時間いっぱい楽しませて頂いた気がします。帰る際には濃厚なキスをして「ありがとうございました」と言ってくれました。
彼女にはペニスだけでなく心まで気持ちよくしてもらったわけです。こういう女の子を見つけたら、もう指名し続けるしかありません。彼女とはその後もいっぱいエッチを楽しんでいますし、プライベートでもデート出来る関係になりました。

大阪の難波オナクラがおすすめです!最近エッチなことをしていない、安くえっちなことをしてもらいたい、という方に一度は体験してもらいたいのが、オナニークラブです!抜きのテクニシャンばかり揃っております!こんな抜き方もあるの!?と驚くほどヌルヌルのプレイを堪能しませんか?難波のオナクラのAGEHAはおすすめです!ぜひ一度体験してみてくださいね!

東名高速の沼津インター付近には30件以上のラブホテルがあり、移動のロスが少ないことからデリヘル店も多く、全国的にも有名な風俗都市となりつつあります。その中でオススメの風俗店は沼津人妻デリヘルの「恋するセレブ」です。存分に不倫気分を味わえるので満足できること間違いないと思いますよ。

新着記事一覧

NEW2017/09/11
大阪のデリヘルで性病をもらわないためにを追加しました。
NEW2017/09/11
デリヘルの営業時間を把握しておく重要性を追加しました。
NEW2017/09/11
デリヘル嬢との性欲の発散を追加しました。
NEW2017/09/11
何回か遊んだ後に自宅に呼ぶと新鮮を追加しました。
NEW2017/09/11
風俗の世界で欲望を満足させるを追加しました。
NEW2017/09/11
デリヘルの楽しみ方を追加しました。
NEW2017/09/11
私の風俗初体験の出来事についてを追加しました。
NEW2017/09/11
足コキ風俗は恥ずかしい感じが良いですねを追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP